篠栗町立篠栗中学校校章

学校紹介

学校長あいさつ

感謝と共生のある篠栗中を目指して

 現在のように予測困難な社会を生き抜いていくためには、イノベーション(新しい価値を生み出すこと)の必要性が叫ばれています。その価値を生み出す源は、人々の内側にある、発想力や行動力にあります。
 篠栗町の将来像は、「いつまでも住みたい いつでも訪ねたいまち」を目指しています。その基本目標の一つとして、「夢を持ち、心と体が元気な子どもが育つまち」を掲げています。
 そのために本校では、「誰一人として取り残さない」をモットーに「学校・家庭・地域が連携・協働して学習環境をつくり、その中で素敵な出会いを見つけ、よりよい考え方や生き方を学びながら、「支え合って生きていくこと」の大切さを実感できる未来思考型の子どもたちを育てて参ります。
 どうか篠栗学園 篠栗中学校へのご支援とご協力をよろしくお願いいたします。

篠栗学園 篠栗町立篠栗中学校 校長 古橋 透

生徒数・学級数

  1年生 2年生 3年生 特別支援学級 総 数
生徒数 199 227 217 19 662
学級数 5 6 6 3 20

令和3年4月28日現在

教育方針

教育目標

 

校歌

校歌   生徒による校歌斉唱(2020.4)

  

沿革

  沿革(PDF)

篠栗町立篠栗中学校校章

 

〒811-2405
福岡県糟屋郡篠栗町中央三丁目3番1号
TEL:092-947-0536
FAX:092-948-2002